ハローワークで採用募集

最終更新日

Comments: 0

コロナ以前はハローワークに募集を出してもなかなか求める人材からの応募がなく、結局、有料の媒体へお願いすることになるパターンが多かったです。
それが去年の秋くらいから増え、今年の3月からの募集に関しては100件くらいの応募がありました。

有料の媒体にお願いする必要はない点は良かったのですが、お断りする理由がみつからないくらいのハイスペックの方が増えています。
ただ、難しいのが単純な職種の募集に大手の企業で勤めておられた方の採用は「申し訳ない」ということで、今の会社の場合は不採用となります。
なぜ私が?と思われることでしょう。
はやり「経験」が中途採用の場合はポイントとなりますので、経験がなくても問題なく業務はきっとこなされるでしょう、でも正直、単純作業のお願いをしづらいということです。

最近の応募者の傾向

Webデザイナーの募集には職業訓練校出身者、デザイン系の専門学校を卒業はしたが就職できず、アルバイトでつないでいる若年層、SNSやブログはできますという子育て中の主婦。
採用したのは上記の方達ではなく、実際に楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazon(アマゾン)での出品作業の経験者です。
もちろん募集要項には求める経験を記載しておりましたが、応募書類を拝見するとこちらが求める経験をお持ちの方は少なかったです。
商品企画開発の募集には大手ブランドに長年お勤めの50代男女の応募が多かったです。
一般事務の募集にはトラベル関係のお仕事をされていた30代から40代の女性。

アパレル関係もトラベル関係も厳しい事情が反映されています。

hobnob

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


コメントする