appen・TELUSの副業

最終更新日

Comments: 0

お花の写真 アラ還のECコンサルティング

引き続き在宅での副業で、海外の会社を模索中です。
いろいろと調べながら、結論としては難しいなと思っています。
ネットで調べていると広告収入目的で、「簡単で高収入」と書いている記事をいくつか見かけました。
けれど実際はそう簡単ではないという感想です。

まずは英語のレベル。
日本語のお仕事もあるということですが、まずはお仕事をスタートするまでに企業への登録や数々の試験を通り抜けなければなりません。
高校レベルの英語でOKと書いていたサイトがありますが、職種によるとは思いますが、まずはお仕事始めるまでは、多分大学レベルの英語力は必要です。
お仕事に申し込むと大抵は試験があり、その試験は翻訳サイトを利用しながらだと時間が足りません。
あとはITリテラシーがある程度必要です。
IT系の知識がないと語彙の解釈を間違います。

また、登録→申込→試験→仕事への流れがスムーズにいきません。
返事がいつになるのかが分からないからです。
後は申し込む職種によると思いますが、英語の資料が半端ないです。

メリットとデメリットが半々かなと思います。


hobnob

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントする