今まで受けた職業訓練

最終更新日

Comments: 0



先日、職業訓練(長期高度人材育成コース)について書きましたが私は過去に2回、訓練を受けました。
随分と昔の話になりますが。

1度目は私が31歳の時です。今から26年前・・・
何と訓練名は「英文タイプ科」。
そもそも英文タイプってご存じでしょうか。
訓練の中には「英文速記」というものもありました。
英文速記・・・
また長くなりますのでこちらの内容はまた別途。
半年間のコースでした。
その訓練を終えて取った資格が「英語検定準1級」と「TOEICスコア785」でした。

2度目は40歳の時。
訓練名は「ITビジネス科」。
こちらも半年コースで、主に情報処理系とWEB系を勉強しました。
資格は「初級システムアドミニストレータ」という、残念ながら今はもうその名称は消えてしまいました。
代わりになるのが「ITパスポート」のようです。

2度目の訓練を受けたのは、当時、英語だけでは中々思うような仕事に結び付かいなかったので、貿易関連にすすもうかどうかと悩んでました。
たまたまその頃「ブログ」というものが浸透し始め、私も当時の自分のブログで少し収入を得ることができていました。
ブログのカスタマイズをもっと自由にしたいと思い、「ITビジネス科」の訓練でホームページ作成の授業がありましたので受講することにしました。
そしてこちらの訓練のおかげで次の仕事にも繋がりました。

ハローワークの職業訓練は人によって感想は様々です。
基礎的な内容が多いので身についた感がない、情報が古い、など。
確かに訓練のコースをいろいろ見ているとCAD系などはあまり需要がないと思いますし、実際に担当者のお話でCADだけでは募集がない、と聞きました。
でもコースはいくつも見受けます。

事前に説明会にいくつか参加して説明を聞いて、授業風景を見てからチャレンジするのをおすすめします。

hobnob

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。