楽天の強制改装、その後

最終更新日

Comments: 0

会社のずさんな管理体制に問題があり、11月初めに楽天への支払いができておらず、強制改装ということになりました。
こちらの支払いに関してはRMS、メール、電話、でお知らせをいただいていたのです。
RMSに関しては私が担当していたので、経理へ確認するようお願いしました。
電話も他のスタッフがとり、音声ガイダンスのようなお知らせだったということと、その内容は経理へお知らせいただきました。

ただメールに関しては管理者権限のある社長へ届くはずだったのですが・・・
実はこちらのメールアドレスは2か月ほど前から何も届かなくなっている、との衝撃的なお話があったのです。
私なりに届かない原因など、調べて社長に確認しましたが、果たしてきちんと対応しておられたのかは不明です。

まずは支払いの滞っている金額や内容の確認のため、BillPayから調べて、1日でも早く入金をして欲しい、と経理と社長にお伝えしました。
するとまたまた衝撃的なお話が。

BillPayってなんですか。

?????


楽天店をオープンして約1年、社長が初回にログインしてから忘れ去られていたようです。

私の仕事は売上を上げるためなのですが、そもそも、なんというか、売上以前の問題です。
このせいで結局、まるまる1週間の売上がゼロになったのです。

で、これから複雑な処理が始まりました。
まずはBillPayにログインすること、です。
でもパスワードが不明で、ログインするメールアドレスも2か月も前からどこからも届かないアドレスなのでこちらの変更が必要です。
楽天のチャットでBillPayに登録のされているメールアドレスの変更依頼をしました。
実はこちらも2度、失敗しました。
他のアドレスに変更依頼したのですが、送られてくるはずのメールが届かず。
※この原因は海外ドメイン(中国)のアドレスだったからなのかも知れません。

仕方なくフリーメールのアドレスに変更依頼をするしかありません。
通常、フリーメールはNGらしいのですが、事情を話し、例外で可能と言う場合もあるので、ということでフリーメールのアドレスに変更ができました。
そうしてパスワードも変更し、無事にBillPayにログインできました。

即日、支払いを完了し、翌日オープンできました。
かれこれ7日間。
売上ゼロ。

hobnob

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントする