TELUSに不合格、でも

最終更新日

Comments: 0

最初に海外の在宅ワークに応募したのはTELUSです。
マイナビか、何か日本の仕事探しのサイトに掲載されていたので、そこで出会いました。
英語力もそれほど高くない(TOEIC:785)し、長年、英語も使っていないので使い物にならない状態です。
当初はわけもわからず・・・応募して募集要項に沿って履歴書やその他の情報をプロフィールに入力し、いざ、資格テストに向かいました。

膨大な資料を印刷し、分からない単語を調べながら勉強しました。
でも最終的に不合格。
あきらめてAppenに登録し、現在進めています。

ただ先日、落ちたTELUSから仕事の依頼が来て、単発でしたが80ドルですが収入を得ることができたのです。
なので落ちても連絡が来る可能性があります。

hobnob

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


コメントする